婚活サイト口コミランキング【婚活は30代が適齢期!その30代で婚活を成功させるコツとは?】

婚活は30代が適齢期!その30代で婚活を成功させるコツとは?

 婚活サイト口コミランキング > 婚活コラム

婚活を始めようと考える人の男女の多くがともに30代から始めています。ということは、自分と同年代の人が一番多く婚活していることになり、相手も見つかりやすいということになります。でも、実は30代だからこそ、婚活を成功させるために男女ともに知っておくべきことがあります。今回はその「成功のコツ」についてご紹介します。

「年齢」で相手を選んでいると結婚は遅くなる

談笑するふたり

男女ともに結婚相手の年齢は気になりますが、特に相手の年齢を気にするのは男性だと思います。なぜなら、男性は「若い相手と結婚したい」と考える傾向が女性より強いからです。30代で婚活を始めた場合でも「できれば20代の女性と結婚したい」と考えがちです。でも、ここに大きな落とし穴があります。30代は男女ともに、自分がまだまだ婚活の世界では多数派だから成功しやすいと考える傾向にあります。でも、相手の「年齢」にこだわりがある人ほど結婚が遅くなる可能性が高くなるのです。

30代男性が20代女性と結婚するために必要な条件

女性の場合、20代で婚活を始めるケースは少ないです。しかも、20代で婚活を始める女性は、「自分が若くて条件がいい」ことを知っていますから、条件のいい男性を求めています。ですから、「たとえ相手が40代であっても年収がよければ喜んで結婚する」という20代婚活女性も少なくありません。ということは、30代の男性でも20代の女性と結婚したければ、それなりの収入があることが必要となること多いのです。30代前半男性ならその若さで20代女性と結婚できる可能性もありますが、30代後半の男性となると20代女性との結婚はよっぽど自分の条件に自信がない限り、積極的に望むべきではないかもしれません。

30代女性は5歳以上年上の男性から好まれる

30代女性

一方、30代女性の場合ですが、男性が「若い女性」を望んでいるという現実がある中では、「自分は自分より5歳以上年上の男性から結婚を望まれている」と考えたほうがいいでしょう。そのくらい婚活の世界で、女性は男性から年齢で「結婚相手に適しているか」を判断されてしまいます。特に男性は「子どもがほしい」と考えている人が多いので、妊娠しやすい35歳までの女性を望みます。よくても38歳が男性の女性に対する希望年齢である場合が大多数なのです。これが現実であることを受け入れることが、まず30代女性の婚活における第一歩といえます。

「相手の年齢にこだわりがある場合」はそこを妥協する必要はない

「結婚相手に対する年齢にはどうしても妥協できない」という人もいるでしょう。そういう人は、逆にその部分は妥協してはいけません。婚活で重要なのは、「自分にとって妥協できない部分はどの点なのか」を知ることです。そして、その点は決して妥協してはいけません。そこを妥協して結婚しても、結婚後、後悔したりそのポイントが原因でうまくいかなかったりすることが多いからです。だから、年齢について妥協できないなら、多少結婚が遅くなってもそのままの条件で相手を探していきましょう。

年齢にこだわりを捨てることで婚活の成功率は上がる

「でも、よく考えてみたら自分は年齢よりも相手の人柄などに興味がある」という人は、年齢の希望条件をちょっと広げてみてはいかがでしょうか?それによって、かなり自分とお見合いしてみたいという人が増えてくるはずです。お見合いできる相手が増えることによって婚活の成功率も上がってきます。そう、30代の婚活の成功のコツは「相手の年齢へのこだわりを捨てる」ことなのです。それによって、遠回りをしなくてすむ人が多いです。さらに、女性の場合は相手の男性の年収などにもこだわりがあると思います。そして、この部分も妥協できる部分はどんどん妥協していくとさらに成功率は上がります。「自分にとって妥協できない部分はどの点なのか」を考えつつ、自分の希望条件を広げていくことが成功のコツです。






同じカテゴリーの最新の記事