婚活サイト口コミランキング【婚活サイトで興味を持たれやすいプロフィールの書き方のコツ】

婚活サイトで興味を持たれやすいプロフィールの書き方のコツ

 婚活サイト口コミランキング > 婚活サイトの基礎知識

自分を上手に表現するということは、現代社会でとても重要なスキルになっています。婚活サイトでも魅力的で人を惹きつけるプロフィールの方が良縁は掴みやすいものです。

 

とはいえ、ネットの文章は凝りすぎてもあまり読まれないものですから、長文や回りくどいものは良くありません。簡潔でわかりやすい文章で自分を表現するようにしていきましょう。

 

その他にも「良縁を掴みやすいプロフィール」にはコツがいくつかあります。異性から好かれやすく興味を持たれるような魅力的なプロフィールを書くためにしっかり覚えておきましょう。

 

 

 

 

良縁を掴むプロフィールの書き方のコツ

明るくポジティブな雰囲気を出す

明るい雰囲気を持つ方の周りには、自然と人が集まるものです。それはプロフィールでも同じことで、明るくポジティブな雰囲気な文章の方が興味を持たれやすくなっています。

 

明るい文章ってどんなもの?とあまり深く考える必要はありません。ネガティブな言葉を使わずに、ポジティブで前向きな方向性であれば自然と明るい雰囲気になります。

 

「出会いが少なくて悩んでます」「仕事が忙しくて気が滅入っています」とかそういう内容は極力書かないようにしましょう。もし書く場合は、最後に必ずポジティブな締め方を心がけてください。

 

自分の性格や個性を伝える

婚活サイトは結婚をする相手を探す場所です。異性は年収や外見などと同じくらい、性格や個性というものを重視しています。

 

写真を見て素敵だなと思っても、プロフィールからにじみ出る人間性に共感できなければアポイントを取ろうとは思われません。また、機械的な言葉の羅列だけでは興味も惹かれないでしょう。

 

「趣味:散歩」とシンプルに書くよりも「晴れた日に散歩すると太陽の光がポカポカで気持ちが良いので大好きです!」と書いた方がイメージはいいですよね。散歩という趣味も心をこめて書けば自然と人間性は滲み出ます。自分の言葉でしっかりと伝えていきましょう。

 

 

条件を書きすぎるのはNG

婚活で理想的な相手と出会いたいと思うのは自然なことです。ですが、条件をたくさん羅列するようなことはやめましょう。

 

もしあなたが、ある異性のプロフィールを見てそこに書かれていた内容の大半が「理想とする相手」「こういう条件じゃなきゃダメ」といったことばかりだったら嫌になりませんか?

 

その気持ちは誰でも同じです。少しくらいは条件を載せても良いですが、あまり書きすぎないように注意しましょう。






同じカテゴリーの最新の記事